spacious body work理念

 spacious body work(スペーシャスディワーク)では、ジャイロトニックのパーソナルセッションを中心に、身体の使い方を学び、効率よく動ける快適なカラダづくりを目指します。

 安全且つ確かな方法でみなさんそれぞれのレベルに合ったトレーニングを提供します。

充実したお身体の基盤を一緒に作り上げていきましょう。

トレーナー紹介    長畑三恵 mie nagahata

 私自身、ジャイロトニックメソッドやそのほか様々なボディワークを学ぶ過程で驚くほど身体が楽に動けるようになりました。

 

人間の身体は想像以上に素晴らしい機能を持っていて効率よく動けるように出来ています。

しかしながら、私たちは環境、体質、性格などいろいろな要素によって、長い年月をかけて自分の姿勢と動きのパターン(癖)を記憶させてしまっています。 

 

身体はみなひとそれぞれ違います。

 

 現在の社会において、科学技術医療の研究がめまぐるしい発展を遂げ、人間の身体において解ってきたこと、

しかしながらまだまだ解明されていないことも多くあります。

 

 

 ただやみくもににエクササイズを繰り返すだけでなく、重要なのは「なぜ」「わたしは」こうなるのか、

「どうやって」「わたしは」身体の悩みや要望を解決するのかを見つける事、そして最適化を目指し、チャレンジする事。

 

 トレーナーとしてみなさまの身体のサポートをする上でトレーニングの本質を理解することの難しさや責任を更に強く感じています。

 

 ご自身のカラダをじっくり探求したその先にある可能性、開放感、心地よさ、楽しさ、喜びをみなさまにお伝えできますよう、心強いカラダサポーターであるべく、日々精進しています。

 

長畑三恵(ナガハタミエ)

 

兵庫県出身、岐阜県高山市在住。

 

1972年生まれ。

 

ジャイロトニック®レベル1認定トレーナー

ジャイロトニック®レッグエクステンションユニット認定トレーナー

健康運動指導士